読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然ノニ活動ブログ

『ノニ』という果実のジュースを通して、1人でも多くの人に「健康」と「経済」を継続的に得て欲しいのです(^_^)

えせアドバイザーの罠

健康 健康-ファスティング

先日の事です。

ファスティングアドバイザーを名乗る方とお会いしました。

自分の肩書をどのように名乗ろうが勝手なのですが、そこに責任持っていたのかどうか非常に疑問でした。

 

ファスティングって聞いたことあるでしょうか。

最近流行の「プチ断食」の様なものです。一定期間、固形物の摂取を断つ行為の事です。

食物を摂取すると体内では「消化」→「吸収」→「排泄」というプロセスが展開されます。実は生命活動をしていて、一番体内エネルギーを消費するのが「消化」なのです。

このプロセスを無くすことで、余ったエネルギーを吸収・排泄にまわし体内デドックスさせるのです。

 

当然ながら、素人がネットでかじった知識だけで行うのは危険が伴います。

急激に血糖値が下がる事による、めまいや脱力感などを感じる人もいます。それが思わぬ事故を誘発することだってありえます。

 

このアドバイザーを名乗る方も、明らかな素人でした。

自身が提供する酵素を販売するのが主たる目的であったり、ダイエット効果をちらつかせたり。

(この場合の素人とは、過程・結果に対して責任を取れないアマチュアという意味です。)

 

断食中、固形物は摂取しなくても「酵素ドリンク」と言って、一定の栄養素が含まれる液体を飲むやり方が一般的です。この「酵素ドリンク」を売りたいが為に、ファスティングを人に薦めるというやり方。

 

正直、ひどいなって思います。

 

ファスティングには、ファスティングを行う目的がちゃんと存在しています。

酵素を摂取する事は方法の1つなだけ、ダイエットはあくまで結果の話。

 

何の為に自分の商品を提供するのか?

そこを間違えると、自分が儲かればそれでいいという利己的な考えで商売してしまう事になります。

私はファスティング酵素も否定しません。私も定期的に行っている行為ですが、それだけに目的に沿った商品・サービスの提供をしてほしいとその方に強く願いました。

 

どんなサービス・商品も、提供する側は責任と誇りと「相手の為に」という利他的な動機で薦めて欲しいと思います。

当然、自分もそのように人に提供していきます(*^_^*)

広告を非表示にする